セミナー・講習会のご案内|日本経営士協会 個人情報の取り扱いについて
経営者・管理者およびコンサルタントを目指す皆様へ  
内閣府認証特定非営利活動法人 日本経営士協会    
経営コンサルタントを目指す人のページ
経営者・管理職の皆様へ
セミナー・講習会のご案内
講 師 の 紹 介
メールマガジン   ○ ご意見・お問合せ
 ホーム > セミナー・講習会のご案内 > 開催予定一覧 > 日本経営士協会 「知修塾」
開催予定一覧
 詳細案内
講習会・研修会・講演会
開催実績
経営コンサルタント実力
養成講座
よくある質問
   


50年余の歴史を持つ日本最初の
経営コンサルタント団体
日本経営士協会のWebサイトへ
 「知修塾」 詳細案内
     
 
日本経営士協会 「知修塾」

人材マネジメント入門


「人材を尊重する」2/2回



3.ステークホルターとしての人材  4.人材の尊厳を守る

 講師:  木村俊之氏(3担当)  丸山一樹氏(4担当)


【コーディネーター】

 小平 一雄 氏

 (日本経営士協会 経営士)

【コーディネーター補佐】

 横山 忠信 氏

 (日本経営士協会 経営士)

【アドバイザー】

 榎本 昭雄 氏

 (日本経営士協会 経営士)

 

 

 

 
 
 
知修塾は、単に知識を修得することだけではなく、経営士・コンサルタントとして不可欠な表現力の修得をも目指しています。
知修塾登録塾員は講師として登壇でき、講演などの経験を積めます。
単に講師の話を聞くのとは異なり、テーマに基づき、自分で整理し、それを発表するという、講師と受講者の双方向学習です。
登録塾員は自分の講演について、人事・労務・総務ご専門で知修塾コーデイネーターの小平先生及び総合アドバイザーの榎本理事からコメントやアドバイスをもらえます。
 
     
 

概   要

知修塾では、コンサルタントとして要求される能力の中でも、主に知識の修得と表現力を養うことを目的としています。

知識の修得面では、当日のテーマについて、講演テーマと講演テーマ以外のテーマに関し、ディスカッションを行い、コミュニュケーション力、実戦力、知識を効果的に習得します。

テキスト守島基博「人材マネジメント入門」(日本経済新聞社編・ 日経文庫896円)を統一教材として、コンサルタントにとって,必要不可欠な,「人材マネジメント」の知識習得と、「人材マネジメント」を活用したコンサルティング手法を習得します。

講演のテーマは、自分の得意分野や苦手の分野あるいは注力したい分野のテーマ作りを行い、調査・整理して、参加する方々を前にしてプレゼンテーション(講演)を行います。

参加者は、そのプレゼンテーションの方法・内容に関して議論・討論を通して知識と表現力・実戦力を修得をしてゆきます。

また、アドバイザー、コーディネーター、をはじめ参加者全員で、当日のテーマの範囲で、講演テーマ以外のテーマについても意見を交わし、知識を広げ、コミュニュケーション力を修得します。


 

コーディネーター紹介
小平 一雄 氏


特定非営利活動法人 日本経営士協会 経営士
日本人材マネジメント協会 会員
株式会社シー・アール ジェネラル・マネジャー (中小企業経営コンシェルジュ)
キャリア・シフトチェンジのためのワークショップインストラクター(中央職業能力開発協会)
HRプロフェッショナル認定(人材マネジメント協会)
経済学大学院修士課程を修了後、進学ゼミナール講師を経て、金属加工業の製造・販売の中小企業経営者を20年間経験し、退職後2007年に中小企業コンサルタントを共同で現会社を設立する。また、2012年にMBAを修了し、主に経営戦略(競争戦略)、人財育成にフォーカスしてクライアントの三現主義に基づいた中小企業の活性化(資金と人財)を図ることを目指している。更に東南アジア進出、社員採用、社員研修、実習生制度の導入等に関する支援・アドバイスを行っている。

コーディネーター補佐紹介

横山 忠信 氏

特定非営利活動法人 日本経営士協会 経営士補
プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル(PMP)
大手メーカー系IT関連グループ会社勤務

長年IT業界で従事、企業情報システム開発から携帯電話などのハードウェアを制御するシステムの開発まで携わる。一方で、開発プロジェクトのプロジェクト・マネジメント面からの支援も行い、主にコミュニケーションマネジメント、スケジュールマネジメント、ステークホルダーマネジメントを専門としている。
スケジュールマネジメントでは、工期短縮化を目的としたCCPM(制約理論(TOC))の現場への導入、コミュニケーションマネジメントではファシリテーションスキルを駆使した現場におけるコミュニケーション円滑化に取り組んでいる。また、中小企業を対象としたITコンサルティング営業に従事し中小企業IT化戦略コンサルティングの経験を持つ。近年では、人材育成分野におけるショートケースメソッドによる暗黙知の効果的な継承方法の確立に取り組む。
   

アドバイザー紹介

榎本 昭雄 氏

特定非営利活動法人 日本経営士協会 経営士

榎本コンサルティング事務所 代表

幼少の頃より「モノづくり現場が遊び場」という環境から、学校卒業後、トラックや建機メーカー等の重要保安部品をメインに製造する企業において、生産技術一筋に「新製品の立ち上げ」に従事し、「技術・技能」「管理」の基本を学ぶ。

中でも海外メーカーからの輸入に頼っていた「特殊検査装置」においては国産化に成功し、低コスト・高性能が評判を呼び、数百台の販売実績を持つ。

その後、中小製造業の改革を数社行い、その実績から独立を決意し、現在に至る。

現場に拘るコンサルティングは、経営者はもちろんのこと、現場の一作業者からも相談を受ける等「人間くささ」が強みの、コンサルタントである。

一方では、セミナー・社内研修は30回/年以上を行っている。

 

受講料

※塾員以外の方でも下記受講料で受講できます

※当日会場にてお支払い下さい

ビジター

2,000円/回

会員

1,000円/回

塾員

無料

【 注 】
知修塾を受講する際には、塾員としての登録をすると受講料が無料になります。
塾員の登録料は年間で10,000円です。既に塾員登録をしている場合は、重複して登録する必要はありません。塾員に登録すると、首都圏における各種研修や講座が塾員受講料(割引)になります。(但、塾員割引適用講座に限る)  » 塾員登録制度のご案内
 
 
   
日  時

平成28年1月21日(木) 19:00〜20:45

対  象

経営コンサルタントに関心ある人

経営知識を吸収したい人

人前で話をする技術を習得したい人

プレゼンテーション技術を習得したい人

会  場

白王ビル2F 大ホール 地図

  東京都文京区後楽2−3−10 白王ビル2F

  JR中央線・地下鉄東西線・地下鉄大江戸線飯田橋駅 徒歩5分

お問合せ

日本経営士協会 事務局

 
     
 
メール申込  FAX:03-6801-6630
 
 
ご芳名、メールアドレス、緊急連絡先(モバイル等)、
会員は会員番号をご連絡ください。

 
 

 

 

【受講申し込み、新規塾員登録に関する留意事項】

・ 聴講をご希望の方は、「受講申し込み」をクリックし、出て来た画面の受講者区分の「会員」「ビジター」「塾員(知修塾以外の塾員)」のいずれかにチェックを入れて下さい。
・ 新規に知修塾に登録をされたい日本経営士協会会員の方は受講者区分の「知修塾塾員登録」にチェックを入れて下さい。

【既存知修塾塾員の皆様の出欠】

コーディネーター宛にメールまた緊急の場合は携帯電話に出欠をご連絡ください。
 
 

 

 

【知修塾講師募集 】

 

 知修塾塾員の登録

知修塾で講師になるためには知修塾登録塾員になることが求められます。知修塾塾員になるために登録が必要です。一回登録すれば知修塾登録塾員となります。原則として期の始めに登録していただきますが、期中でも随時受付をいたします。

 

 テーマ

テーマは単発テーマではなく、「人材マネジメント入門」(日本経済新聞社 日経文庫)を統一教材にした、長期テーマを持ち、シリーズ的に分割して講師を務めていただきます。

知修塾登録塾員は、統一教材を基にテーマ作りをし、Power Pointに整理し、それを発表します。この作業を通して知識の修得を計ります。

 

 講師担当

原則として毎回、知修塾登録塾員が順番に講師を務めます。 各回2名の講師により持ち時間は20分程度とします。

発表テーマは、カリキュラムにより、当日のテーマが決まりますので、そのテーマに関連する発表テーマ作りをして頂き、準備の上、発表して頂きます。

なお、当講座で優秀な成績を修めた知修塾登録塾員は、日本経営士協会が関係する各種セミナーの講師に推薦いたします。

 

 聴講参加

知修塾の聴講は、日本経営士協会会員だけではなく非会員のビジター様も参加できます。

◇知修塾登録塾員:知修塾登録+塾員登録者で講師として参加でき、無料です。

◇塾員登録者:知修塾以外で塾員登録をした会員のことで、無料聴講できます。
   但し知修塾員登録をしませんと講師を務める事は出来ません。

◇協会会員:塾員登録していない協会会員のことで、会員受講料で受講できます。

◇非会員様:当協会活動やテーマに関心のある外部の人を指し、ビジター受講料適用。

発表に基づき、聴講者は建設的なコメントで発表者のブラッシュアップに繋がるような発言をしてください。

 

【 注 】条件等変更となることがあります。

 
     
 
このページの先頭へ ▲
開催予定一覧 へ戻る